検索

今までも、そして、これからも(^ ^)

緊急事態宣言も解除されても未来に対する不安は残りつつ世界が動き始めました。


歩くこと。

働くこと。

生きること。


よく人間にとって一番重要なものは何か?と言う論議がされますが、全部が揃って初めて生きるということだと思います。


生きるために必要なものは何か?


食べること。

休むこと。

人と関わること。


当たり前に思える、この3つがコロナ禍で制限される環境になっています。

制限のある社会の中で私たちは

「どう生きていくか?」が問われています。


制限された社会に

ヨガスタジオがどう関わっていくのか?


ヨガスタジオ経営者はその問いに明確な答えを出さなければいけないと思います。


スタジオを閉める。

クラスを減らす。

オンラインの場で仮想スタジオを運営する。


ヨガスタジオオーナーが選択しなければならない答えに僕は「ヨガスタジオに行く」と言う答えを出します。


「ヨガは苦悩に対する対処法です。」


僕はこんな時だからこそヨガを哲学とともにわかりやすく伝えることがヨガ講師の務めだと思います。


「ヨガはヒーリングである!」


今あるものを受け止めてより良い明日を気づくためのヨガを伝えていきます。


「苦難だからこそ必要になるヨガスタジオ」


を目指して、これからも会員様を迎え入れたいと思います。





ヨガを学べるヨガスタジオ

スタジオ テラスはコチラです

      ↓↓↓

https://www.studio-terrace.com/


ナマステ


#小田急相模原ヨガスタジオ #カイヴァリヤダーマ #KAIVALYADHAMA #アシュタンガヨガ #アイアンガーヨガ #manduka #CrystalTones #crystalbowl #鈴木真佐子 #アンダーザライト #ヨガスタジオテラス #いしかわ観光特使 #スタジオテラス #ヨガジャーナル日本版 #ヨガシナジー #yogasynegy #TAKA #栗原貴久 #ヨガインストラクター #ヨガ #YOGA #ピラティス #ファンクショナルローラーピラティス #クリスタルボウル #sugarmat #小田急相模原 #yogajournal_japan #ファンライフフェスティバル #balance_rocker #バランスロッカー

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示